プログラミングの環境

大学の試験が一段落しました.

 

無事に研究室への配属も決定しました.

 

よかったです.

先輩によるとグレー研究室らしいですが.

 

しかし第一希望,やりたいことを研究している研究室がうちの大学ではここだけだったので仕方ないですね.

 

 

さて.

 

ここで立ちはだかるのがプログラミングです.

情報系はもちろんのこと,機械系の学生にも必修となっているプログラミング.

泣く人が最も多い必修科目ではないでしょうか.少なくとも僕の周りではそうでしたね.

 

もちろん研究でも使われます.

 

僕が配属された研究室では数値計算担当の人はもちろんのこと,実験担当の人も解析に使います.

言語はC/C++だそうな.授業でやって以来ですね.

個人的にはPythonの勉強がしたかったけれども.

 

 

というわけで今回は自作したデスクトップにC/C++の環境を作ってみました.これで多少はC言語を思い出しておこうと思います.

 

VScodeMinGWを使いました.これらを選んだ理由は,

C言語 環境」

と検索したら一番上に出てくるため.

 

情報も多そうだなと思いました.

 

一番苦労したのはPathを通すことですね.なんせPC初心者ですから,PCの仕組みすらよくわかってない状態からのスタートでした.

 

Hello world!

 

を出すために2時間くらいかかりました.

 

ここから授業でやったことを徐々に思い出していきたいと思っています.

 

ちなみにPythonも授業ですこし使ったのですが,こちらはひとまず

 

入力した値に対しての出力をクリップボードにコピーする程度の所までできるようになりました.

 

ゆくゆくは簡単な機械学習に挑戦してみたいですね.せっかくGPU積んでますからね.

 

 

では.

JBLのスピーカー購入

どうも,飽き性です.

 

今回は自作PCの音質改善のために購入したスピーカーについて紹介します.

 

 

モニタから出力される音があまりにも悪いということがさすがの私でもわかりましたので,JBL Pebbles(黒赤)を購入しました.

 

紹介するといってもかなり有名な商品ですので今更いうことはないです.

 

 

選んだポイントは

・安い(ゴリ押し)

・ドライバ類のインストールが不要

JBLブランド

ですね.

 

特にドライバ類のインストールや設定が不要なのは私的にポイント高いです.USBにさすだけですぐに使えます.また,すでに所有しているBluetoothスピーカーとヘッドホンがどちらもJBL製だったので,なんとなくそろえたくなりました.

 

あと,音量を変える機構がしゃれてますね.円盤みたいなのをくるくる回すことで音量を変更できます.

 

耳がしょぼいので個人的には満足しています.

 

 

欠点を挙げるとすれば,

 

意外とでかい

 

ことですね.

 

形状と値段から勝手にカタツムリサイズのスピーカーかと思っていたら,想像以上にデカかったため,設置に苦労しました.

 

まあサイズの確認をしていなかった私が悪い.

 

今後はサイズをよく見てからポチりたいと思います.

 

 

まあいい買い物でした.

 

もしお金がないけどスピーカー欲しいって人がいたら選択肢に入れてみるといいと思います.

 

オーディオって上がないからね.

 

 

では.

センター後の勉強と油断

どうも飽き性です.

 

受験生の皆さん,センター試験本当にお疲れさまでした.

 

実力が出せた・出せなかったなどいろんな人がいると思います.

 

でもまだ受験は終わっていません.頑張ってください.最後まで走り切るべきです.

 

 

私はセンター試験はいつものセンター模試通りの出来でした.しかし,二次試験で失敗して第一志望には落ちました.

 

いや,正直,二次試験後も受かった気でいました.

失敗した感覚はなかったんですね.

強いて言うなら英語で勘違いをしていたのかな,と.

 

当時は絶望していて得点開示もしませんでした.

 

 

決して油断していたわけではないと思うのですが,大学別模試の結果も良かった(冊子に名前が載るか載らないかくらい)ために,どこかに油断があったのでしょうね.

 

無事に後期試験で第二志望に合格できましたので良かったですが.

 

 

とにかく,センター失敗してしまった方,落ち込む気持ちはわかりますが,前を見てください.絶対に油断してる奴はいます.かつての私のように.もちろん,そうじゃない人もいるとは思いますが,絶対に全員ではありません!

そいつを蹴落としましょう!

 

 

まあ私は蹴落とされましたが.

 

ついでに書いておくと今はこの大学で結構満足しています.住めば都というやつでしょうか.大学院も変える予定はありません.

 

ただ,行きたい大学に通えるというのはそれだけで価値があるものです.あきらめないで最後まで頑張ってくださいね!

 

 

では.

貯金のはなし

今日はセンター試験の準備のために大学がお休みです.受験生の皆さん,頑張ってください.

 

私はインフルエンザからの病み上がりで受けましたね.

 

えぇ、、、って感じでした.

 

 

お題「貯金の方法」

(突然)

 

お題スロットという機能に気づきましたのでやってみたいと思います.

 

貯金の方法ということですが

 

貯金苦手です.

 

飽き性なうえに堪え性がないもんだから気になったものをガンガン買ってしまうんですよね.

 

よくない.

 

部屋狭いのに.

 

おかげで部屋が倉庫のようになっています.

 

貯金に取り組んでいたこともありました.大学1年のころ,バイクを買うためですね.頑張って現金一括で購入しました.昔の俺すごい.

 

 

現在は「30万円たまるバンク」に取り組んでいます.まだめっちゃ軽いけど.タバコを買うときに500円を入れるというルールで始めました.が,完了したときにはタバコに30万円投入したということになりますよね.その事実は受け入れがたいので今は気が向いたときに入れてます.

 

というかほんとに満タンにできるのだろうか.

 

たまったら豪遊したいと思います.

 

 

 

コツコツ成果が積みあがるのが好きな方には向いてるかも?

そんなに高くないものなので買ってみてはいかがでしょうか.

 

私向けではない.

 

 

ではこの辺で.

夏と人類とCPUクーラー

どうも飽き性です.

 

エースコンバット7が発売されましたね!

 

steam版は2/1みたいなので楽しみです.PS4ももってはいるんですけど1本しかないLANケーブルとHDMIケーブルを自作PCにつないでいるので今は使えない状態です.

あと私のPS4はHDD(ケチった)なので鬼のように読み込みが遅いんですよね.ということでせっかくなので組み立てのデスクトップでやろうと思っています.

 

今すぐ始めなきゃいけないわけでもないですしね.

 

期末テストもあるし.

 

このシリーズ,PSPのと3DSのものしかやったことないんですけど,当時は狂ったようにプレイしていましたね.据え置きのゲーム機は買ってもらえなかったので本編(っていうのかな)はプレイしたことないです.

 

あー楽しみ

 

 

 

さて

 

最近少し気になっていることがあります.それはCPU温度です.私は適当な性格なので自分の組み立てたPCが信頼できません.火を噴くんじゃないかと思っています.

 

で,当然のように温度を監視できるフリーソフトを落としたわけです.

 

そして温度を監視はするんですが,何度ぐらいが限度なのかわからない...

 

調べたところ80-85度っていうサイトや100度以下ならば大丈夫っていう意見があってわからない.

 

ちなみにMHWをプレイしているときは82度でした.

 

まあ多分そんなに気にするほどの温度ではないということになりますが,この時期です.冬ですからね.夏はまずそう.基本的に私はケチってエアコンを使うことを渋ってしまう.PCのためにエアコンをかけまくるのは違う.人類が我慢しているんだから我慢してほしいところです.

 

ということで夏になる前にCPUクーラーを新調したいな,と.

 

今年の中ごろにZEN2が発売ということ(値段によるが購入予定)もあるし,冷えるものを準備しておくのも悪くない.

 

今使ってるのはryzen2700Xのリテールです.多分何を買ってもこれよりはまともだと思うのですが,必要以上のスペックが欲しくなるのが男の子というもの.ロマンですね.

 

まず空冷か簡易水冷かで迷っている.本格水冷は液漏れの未来が見えるので却下.とても戦略的な私.簡易水冷でも可能性は0ではないが私の仕事よりは数倍マシでしょう.

 

正直,心は空冷がいいと叫んでいる.これは見た目が好きだから.受熱部からのびるヒートパイプ,薄いフィンが整然と並ぶ様子...美しいですね.ちなみにバイクも空冷です.

 

ということでAmazonをさまよってみたのですが

 

これいい!

 

と思ったものは軒並み私のケースに入らない.しかも絶対メモリ(G.SKILL TridentZ RGB)と干渉する.

 

スペック的に十分かつケースに収まるものもあるのですが,迫力に欠ける...

 

 

ならば流行りの簡易水冷,と思ったけどうーん,なんだろう,ケーススカスカじゃね?

もっとこうミチミチに詰まってほしい.

 

書いてみて気づいたけども,私のワガママのせいで詰まっているだけですね.

 

なんとかしていいものを見つけたいですね.

 

 

 

それではこの辺りで.

趣味

どうも,飽き性です.

 

今回は趣味について書きます.

私には趣味がいくつかありまして,

 

・将棋

 最古参.祖父に叩き込まれた.残念ながら弱い.下手の横好きってやつ.好きな戦法はゴキゲン中飛車

・プラモ

 これも10年ほどの付き合い.エアブラシなども持っている.しかし最近は触れてない(飽き性ポイント).あー誰かエアブラシの手入れしてくんねーかな.

・釣り

 小さいころに親父に連れられてはじめた.現在は主にシーバスを狙って海に繰り出している.FGノットにはフられたのでナイロン直結を愛している.

・バイク

 大型二輪免許まで持っているが,400ccに乗っている.車検があるために金がかかる.あと任意保険.ほぼ海に行くための足と化した.

・キャンプ

 バイクのついで.でも非常に好き.九州のキャンプ場はよかった.

 

という感じです.最近はプログラミングが気になっています.普通の大学生よりは趣味が多いことが自慢です(なお継続期間).

 

ブログを書いていくことで,これらの記録を残していきたいと思ってます.じゃないと前回でこのブログは終わってしまう...

加えて,堪え性がないのでよく買い物をしますのでそのレビュー的なものも書きたいです.

 

とくに役に立つ情報があるとは思えませんが,備忘録を兼ねて続けていきたいですね.

 

 

あ、あとタイピングの練習にもなるっていう予想外の副作用にも気づきました.これはいいですね.わざわざ自作pcまで作ったやつがタイピング下手だったら滑稽ですし.

 

 

飽きたのでこの辺で.

RTX2070を使った自作PCのトラブル

飽き性です.

 

今回は自作pcに使ったパーツ構成とトラブルについて書きたいと思います.

 

といってもそんな変なものは使ってない(と思う初心者)のですが.

 

以下構成です.

 

CPU: Ryzen7 2700X

マザボ: ASRock AMD X470 MASTER SLI

メモリ: G.skill DDR4 Trident Z RGB For AMD

ストレージ: Samsung SSD 1TB 860EVO

グラボ: Zotac GeForce RTX2070 mini

電源: 玄人志向 80plus GOLD認証 750W

 

ですね.このRTX2070に関する情報が少なかったので,ブログとして残してみました.

 

わたしは初期不良を引き当てました.

 

症状としては,画面いっぱいのxo,オーロラみたいに光の三原色が現れる,など.

 

RTXシリーズに初期不良や突然死が多いことは調べて分かっていたのですが,

 

「まさか自分が引くわけないでしょ~」

 

と.

 

無事に引きあてましたが.

 

 

その後店舗に持ちこんで症状の説明をすると,動作確認もせずに即交換となり,そのまま新品をもって帰れました.

 

店員さんに聞いてみると,やはりよくあるみたいですね.

 

いまはその自作pcから書き込んでいます.まだ完成してから1週間ほどですが,特に問題なく動作しています.というか自作pcどころかパソコンもほぼ初心者なので問題あるかわからないです.

まあネットサーフィン,ゲーム(DBDなど)は問題なくできています.

 

堪え性のない私はネットでの調査もそこそこにパーツをそろえてしまいましたので,構成などおかしい部分があるかもしれないですが,とりあえずこのまま行こうかと思っています.動いてるし.

 

もし,RTX2070に不安がある人もいるかもしれないと思い,書いてみましたが,結局参考になりそうにないですね...

 

 

今は調子いいですよ.

 

 

飽きたのでこの辺で.